2015年10月

産まれたての赤ちゃんが大人より勝っているのは?


yui

シルバーウィーク最後の日、高校の友人から嬉しい報告がありました。
 
「9月2日に元気な男の子を出産しました~」
 
ずっと子どもが欲しいと言っていたので、本当に嬉しそうでした。
おめでたいっ(●≧艸≦)゛

赤ちゃんって、フワフワでツルツルでマシュマロみたいに可愛いんですが、その反面、何て力強いんだ!と感じることもいっぱいあります。
お母さんのお腹から大きくなってきた頃から、赤ちゃんの体には大改革が起こりはじめます。
肺呼吸ができるようになったり、声を上げて泣くことができるようになったり。

自分が子どもを産んだときもそう感じましたが、小さな手で握るその力強さや、母乳を飲むその姿や、怒ったときのキック力は、何とも感動しました。
こんなちっちゃな体なのに一人前だなぁって。

でも、やっぱり赤ちゃん(小さな子どももそうですね)というのは大人(特に母親)がいないと生きていけません。
一人では何もできないし、守られる側の存在です。
そんな赤ちゃんや子どもが、両親やその他大勢の大人に、絶対的に勝てるものを持っています。
何か分かりますか?

可愛さ?
肌のキメ?
それは、ある意味赤ちゃんに勝てる大人はいないでしょうね(笑)

大人に絶対的に勝っているもの。
それは「圧倒的な時間」です!

人はいつ死んでしまうか分かりませんが、一般的に90歳まで生きる世の中と言われるわけですから、大人の私たちよりも産まれたての赤ちゃんや小さな子どもの方が、時間の長さで言えば圧倒的に長い時間があるわけです。

資産運用で最も必要なのは、多額の資金ではなく時間の長さです!
多くの人は資産運用はお金を持っている人がするもの、ある程度まとまったお金ができたらします、という誤解を持っています。
それは大きな誤解だと、声を大にして言いたい!!

資産運用に必要なのは、とにかく時間です。
どうして、大きな資金が必要ではなく、時間が必要なのか?
 
一度、セミナーを聞いてその疑問を払拭しませんか?


身近な借金

田中唯クレジットカード

みなさんはクレジットカードは持っていますか?
それで買い物をしたことはありますか?
 
私は両方「ハイ」です。
買い物の金額が2万円以上になってくると、財布に持ち合わせがないのでカードを使うことが多いです。

カードで買い物をすると、財布から現金がなくならないのでついつい買いすぎてしまったり、高価なものを買ってしまったりしたことはありませんか?

 
これにも私は「ハイ」です。
クレジットカードで買い物するとついハメをはずしちゃうんですよね~Σ( ̄ロ ̄lll)
そして、買い物をした翌月の請求書を見て「やってしまったー!」となったことが何度あることか!

そう、

クレジットカードで買い物する=買い物代金を前借(つまり借金)

している、ということなんです!

 
どこから借金しているのか。
それは、カード会社からです。
(え、でも利息払ってないよ?と思われた方。カード払いのとき、一括払いか分割払いか選びますよね?
一括払いであれば、利息はかからないのですが、分割払いは利息がかかってきます。)
 

借金をすると聞くと、多くの人は銀行の窓口で手続きをしたり、消費者金融のようなものを想像しますが、カードで買い物も立派な借金になるのです。
ただ、どこかでお金を借りるという手間がない分、なかなか意識できないことでもありますが。
 

カードを使えばその時に現金は減りませんが、翌月(あるいは翌々月)に必ず「請求書」が来ます。
その時にお給料のほとんとが支払いに消えるという事態にはなっていませんか?
「お給料は支払いでほとんど使ったけど、カードを使えばまだ買い物できるし!」なんて楽観的に構えたりしていませんか?
(多くの人はそんな自転車操業みたいなことにはなっていないと思いますが)。


クレジットカードを使うことが悪いとはいいません。
でも、お財布が健康な状態ではないのに、どんどんカードで支払うという癖がついているのはいかがなものか? と思います。
もし、あなたが少しでも"自分のお金"について考えているのであれば、カードの使い方も「私は大丈夫かな?」と振り返ってみてはいかがでしょうか?

記事検索
プロフィール

大学卒業後、大手保険会社のシステム会社に勤務。その後、結婚・出産を機に現在のFP事務所へ転職。

それまでは、将来のためにお金が必要だという事はなんとなくわかっていたものの、あまり真剣に考えてなかった私。でも、子供が生まれ、『この子を育てるためにいくら必要なのか』という命題にリアルに直面。

なんと大学までにかかる費用は約1500万! 我が家には2人のチビがいるので約3000万です!

現実をつきつけられて、「真剣にお金のことを考えなければいけない」と心を入れ替えました。

子育てに限らず、生きていく中でやはりお金は必要不可欠。なにか起きてから考えて対策を打つのでは遅すぎます。だから、常日頃から、お金に関するアンテナで情報や知識を受信することが大事なんですよ。

このブログは、みなさんの「お金アンテナ」で受信して共感して活かしてもらおうと、私が日々の生活や仕事の中で体験して学んだ「お金の知識」を綴って行こうと思って立ち上げました。

カテゴリ別アーカイブ

QRコード
QRコード